スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ミニバーグ卵焼きのり弁」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年4月1日の
「ミニバーグ卵焼きのり弁」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、片栗粉でうま味を閉じこめて、甘めのこってり味を絡めた、卵がなくてもできる簡単タルタルを添えたカジキのお弁当のレシピです。

今週のテーマは、”新学期直前!日替わりお弁当レシピ”でした。
『ハピふる!』(フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分)にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「ミニバーグ卵焼きのり弁」でした。

魚が苦手な方にも挑戦しやすい魚、カジキを使ったお弁当のレシピ!
今日のレシピポイントは、「ふんわりしたままのバーグ」「キレイに巻き2卵焼き」「のりの下に・・・お楽しみ♪」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、初心者でも失敗しない卵焼きの巻き方を教えてくれました。これはかんたん!

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ボウルに鶏ひき肉と、ジャガイモ、ニンジン、タマネギ、塩、砂糖、しょうゆ、卵、片栗粉、カレー粉を入れて、粘りが出るまでよく混ぜ合わせる。2.フライパンにサラダ油をひいて上のタネをスプーンで落として、円形に成形しながら両面を4分程焼く。
3.ボウルに卵としょうゆ、砂糖、水溶き片栗粉を入れ、鮭フレーク、ニラを加えて混ぜ合わせる。
4.フライパンをペーパータオルなどで薄くサラダ油をひいて、卵液1/3量を薄く流して焼く。
奥から手前に巻いて巻いた卵はフライパンの向こう側に移動させ、空いた場所にサラダ油をひいて、残りの卵液の半量を流して焼き、最初の卵焼きを芯にしてその下側にも卵液が入るようにして巻くとうまく巻ける。
同様に残りの卵液でもう一度焼いて巻いて、取り出す。
5.ボウルにカツオ節を入れてしょうゆを加えてあえる。
6.お弁当箱にご飯を詰め、カツオ節をのせて、スライスチーズ、焼き海苔を順番にのせる。
7.卵焼きを切り、ミニバーグと一緒に詰め、トマトを入れて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年4月1日の
「ミニバーグ卵焼きのり弁」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ニラとアサリのチヂミ風」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年3月24日の
「ニラとアサリのチヂミ風」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、韓国で”ジョン”と呼ばれている、元は宮廷料理で海鮮などに薄力粉、卵をまぶして焼いたチヂミ風おやき?のレシピです。

今週のテーマは、”春の食材 真っ盛りレシピ”でした。
『ハピふる!』(フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分)にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「ニラとアサリのチヂミ風」でした。

卵にさっとくぐらせてシャキシャキ感を味わえる、青ネギで作っても美味しいチヂミ風おやき?のレシピ!
今日のレシピポイントは、「下ごしらえの仕上げ」「高さを揃えてシャキ2に!」「うま味エキスが隠し味」です。
今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、沙耶さんが言っていたアサリの殻の取り方、知らなかったのかな?(笑

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.砂抜きしたアサリを流水でこすり洗いをする。
2.フライパンにアサリ、酒を入れてアサリの殻が開くまで2,3分酒蒸しにする。
3.アサリと蒸し汁とに分けて、アサリを殻から取ってボウルに入れ、薄力粉をふって軽くもみ、まんべんなくまぶす。
4.ニラを長さ半分に切り、根元が片寄らないようバットに適当に交互に入れて重ねる。
5.ニラに薄力粉をふって軽くもんでまんべんなくまぶす。
6.ボウルに卵を割り入れて、塩を加えて混ぜ合わせる。
7.卵液をアサリに少量、残りをニラのバットへ加え、全体に混ぜ合わせる。
8.フライパンにごま油を入れて熱し、ニラを並べ、アサリを埋め込むようにして入れて、残った卵液を入れて2分程度焼く。
9.裏返して周囲にごま油を回し入れ、1分程度カリッと焼く。
10.タレ@を作る。
ボウルにアサリの蒸し汁、練り白ゴマ、すり白ゴマ、しょうゆ、砂糖を入れて混ぜ合わせて、容器に移す。
11.タレAを作る。
別のボウルにしょうゆ、七味唐辛子、酢、レモンの絞り汁を入れて混ぜ合わせ、別の容器に盛りつける。
12.焼き上がったら取り出し、食べやすく切ってお皿に盛り、タレ@、Aを添えて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年3月24日の
「ニラとアサリのチヂミ風」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ふわふわ天津丼」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年3月20日の
「ふわふわ天津丼」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、日本発の中華料理、ふわふわの卵に優しい味のあんをかけていただく天津丼のレシピです。

今週のテーマは、”丼だけ〜満腹レシピ”でした。
『ハピふる!』(フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分)にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「ふわふわ天津丼」でした。

実は中国にはないという天津丼のレシピ!
今日のレシピポイントは、「卵の別れと出会い」「ササッとコソッと具沢山」「仕上げは・・・ソース!?」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、ふわふわに卵の天津丼を教えてくれました。

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ボウルに卵白を入れて八分立てにして、片栗粉を加えて、さっくり混ぜ合わせる。
2.別のボウルへ卵黄、卵を加えて混ぜ合わせる。
3.フライパンにサラダ油を入れて熱して、長ネギ、生姜、シーフードミックスを入れて1分ほど炒めて完全に火を通す。
4.卵白のボウルに上の具材を加えてさっくりと混ぜ合わせる。
5.フライパンにサラダ油を入れて熱して卵液を流し入れ中火で焼き、フライパンを動かし卵焼きが動くくらいになったら裏返して、綺麗な焼き色がつくまで焼く。
6.お皿にご飯を盛り、卵焼きのせる。
7.フライパンの油を拭いて、鶏ガラスープ、オイスターソース、酒、塩、しょうゆ、水溶き片栗粉を入れて火にかけて混ぜながら加熱し、あんを作る。
8.お皿の卵の上からあんをかけ、白髪ネギをのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年3月20日の
「ふわふわ天津丼」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「親子天丼」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年3月18日の
「親子天丼」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、周りはサクサク、中はとろ〜りの卵黄を鶏肉の天ぷらと一緒に、天かす効果で天つゆも絶品の親子天丼のレシピです。

今週のテーマは、”丼だけ〜満腹レシピ”でした。
『ハピふる!』(フジテレビ系で毎週月〜金曜日午前9時55分〜11時25分)にて好評放送中!
「らいぶdeキッチン」毎日楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「親子天丼」でした。

天ぷら屋さんの裏メニュー”黄身天”をのせた親子天丼のレシピ!
今日のレシピポイントは、「しつこくない肉」「セミプロ天つゆ・Bダッシュ!」「キミは裏メニュー♪」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、”黄身天”はオイシ〜イって絶賛でしたね〜♪

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.鶏胸肉の皮をむきそぎ切りにして、固い部分を除いたグリーンアスパラを長さ3等分にする。
2.衣を作る。
ボウルに冷蔵庫で冷やして置いた水、溶き卵、薄力粉を入れてさっくり混ぜる。
3.天かすを作る。170℃の揚げ油に衣を数回箸で散らして入れる。
4.天つゆを作る。
鍋にだし汁、しょうゆ、みりんを入れて、天かすを加えて一煮立ちさせる。
5.鶏肉とアスパラに薄力粉を薄くまぶす。
6.鶏肉を残った衣につけ、先程の揚げ油で1,2分揚げてバットに取りだし油を切る。
7.アスパラも同様に衣つけて揚げる。
8.丼にご飯を盛り、天つゆをかけ、天ぷらを天つゆにさっとつけてのせる。
9.残った衣に薄力粉をふってその上に卵黄をのせ、さらに薄力粉をふり、スプーンなどで衣を全体にかけて、揚げ油でさっと揚げて、周りが固まったら丼にのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年3月18日の
「親子天丼」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「イタリアン伊達巻き」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月28日の
「イタリアン伊達巻き」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、うま味が凝縮したドライトマトやチーズでカラフルなイタリアンの伊達巻きのレシピです。

今週のテーマは、”アレンジおせち”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「イタリアン伊達巻き」でした。

巻物を表す「おせち」の定番のイタリアン伊達巻きのレシピ!
今日のレシピポイントは、「元に戻してイ〜感じ」「フタつの理由」「まきで巻いて!」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、伊達巻きをイタリアンに仕上げちゃいました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.ミキサーに溶きほぐした卵、はんぺん、パルメザンチーズを入れて、塩・コショウをふり、ペースト状になるまで混ぜ合わせる。
2.ボウルに移して、インゲン、ニンジン、ドライトマトのオイル漬けを加え塩をまぶしてもむ。
3.フライパンにオリーブオイルを薄くひいて卵液を流し入れて、蓋をして4分程度弱火で蒸し焼きにし、表面が乾いてきたら最後は強火にして焼き色がつける。
4.パルメザンチーズのお皿を作る。
熱したフライパンにすり下ろした粉パルメザンチーズを広げて入れて焼き、フライパンごと一気に冷やし、薄い焼いたチーズの生地をボウルの底でお皿状に形作る。
5.蓋などを使って裏返してさっと加熱する。
6.温かいうちに焼き色の面を下にして鬼すだれにのせて巻く。
7.輪ゴムなどでしっかり止め、冷めるまで20分程度置き、食べやすい厚さに切ってパルメザンチーズのお皿に盛って完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月28日の
「イタリアン伊達巻き」

らいぶdeキッチン レシピ 「ふわ2トロ2オムライス」

らいぶdeキッチン レシピ 2007年10月10日の
「ふわ2トロ2オムライス」

今日のらいぶでキッチンレシピは、洋食の代表格でお子様は特に大好き、オムライスのレシピです。

今週のテーマは、”???”です。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン レシピは、
「ふわ2トロ2オムライス」でした。

みんな大好き洋食の定番と言えば、オムライスのレシピ。
今日のレシピポイントは、「ベチャベチャさせない!」「45度でトントントン」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生のプロの技は、ホントすごかったです!


らいぶdeキッチン レシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のレシピ。


1.鶏モモ肉を皮を下にして1cm角に切る。
2.フライパンを熱して、バターを入れて溶かし、みじん切り玉ねぎを入れて1分程度中火で炒める。
3.またバターを入れて、鶏肉を加え、焼き色が付くまで炒めて、みじん切りピーマン、薄切りマッシュルームも加えて1,2分炒め合わせ、トマトケチャップを加えて混ぜ、ご飯を加えて、塩・コショウをふって炒め合わせ、お皿に盛る。
4.オムレツを作る。
ボウルに卵を入れて、塩・コショウをふり、箸で空気を入れながらかき混ぜ、フライパンにバターを入れて溶かし、卵を入れてフライパンを振りながら、箸で混ぜながら焼き、ケチャップライスの上にのせる。
5.トマトケチャップをかけ、みじん切りパセリをふって完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン レシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン レシピを見たい方は、
11月1日分から「Esse12月号(11/7発売)」に掲載されます。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

らいぶdeキッチン レシピ 2007年10月10日の
「ふわ2トロ2オムライス」

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。