スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月22日の
「ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、タマネギを加えて作る失敗知らずのクリームソースのマカロニのレシピです。

今週のテーマは、”体ポカポカレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ」でした。

クリームソースなのにピリ辛なのが新鮮なマカロニのレシピ!
今日のレシピポイントは、「後味に忍ぶポカポカ」「魚介だしイタリアン」「言いつけを守らない!」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、清水みちこさんに”料理界のセロ”と言われてましたよ!

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ホタテ貝柱を十文字に4等分に切って、塩・コショウで下味をつける。
2.ホウレンソウを約5cmの長さに切る。
3.鍋にお湯を沸かし、塩を加えてマカロニを茹でる。
4.フライパンに無塩バターを入れて溶かして、赤唐辛子を入れてさっと炒めて、玉ねぎを加えて1分程炒め合わせ、タマネギがしんなりしたらアンチョビを加えてさらに炒める。
5.フライパンの火を止め、薄力粉を加え絡めて、また火にかけて炒めて粉っぽさを飛ばす。
6.牛乳を加えて、とろみがつくまで絶えず混ぜて、塩・コショウで味を整える。
7.マカロニが茹で上がる30秒程度前にホウレンソウを入れて一緒に茹でる。
8.フライパンにホタテを加えて、ゆで汁で濃度を調整し、マカロニ・ホウレンソウを水気を切って加えて絡め、パルメザンチーズを加えて火を止め、全体を絡める。
9.お皿に盛りつけて黒コショウをふって完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月22日の
「ホタテとホウレンソウのクリームマカロニ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「酸辣湯麺〜サンラータンメン〜」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月21日の
「酸辣湯麺〜サンラータンメン〜」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、豚肉にからめた水溶き片栗粉が自然なとろみをつけて、トマトの酸味が新鮮な酸辣湯麺のレシピです。

今週のテーマは、”体ポカポカレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「酸辣湯麺〜サンラータンメン〜」でした。

おなじみの酸っぱい辛い汁麺、スーラー麺とも言われる酸辣湯麺のレシピ!
今日のレシピポイントは、「意外な具材で酸味を演出!」「水溶き片栗粉・上級テク」「この瞬間に酢を入れる!!」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、酸辣湯麺の正確な発音を教えてくれました!

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.豚バラ薄切り肉を長さ4等分に切る。
2.鍋に鶏ガラスープを入れて沸かし、シイタケ、絹ごし豆腐、ホウレンソウを入れて2分程煮る。
3.さらにトマト、しょうゆ、塩、酒を加えて一煮させて1,2分煮る。
4.別の鍋に湯を沸かして、中華麺を入れて3分程度茹でて水気を切る。
5.ボウルに豚肉を入れて、水溶き片栗粉をからめる。
6.はじめの鍋の火を止め、豚肉を1枚ずつ広げ入れ、全部入れたら火をつけて一煮立ちさせる。
7.溶き卵を散るように細く流し入れて火を止め、酢を加えて、ごま油を回し入れる。
8.器に中華麺を盛り、上のスープを入れて、ラー油をかけて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月21日の
「酸辣湯麺〜サンラータンメン〜」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「10分でクリームシチュー」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月20日の
「10分でクリームシチュー」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、手早くできるのに、驚くほどに豪華で風味豊かなクリームシチューのレシピです。

今週のテーマは、”体ポカポカレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「10分でクリームシチュー」でした。

ホワイトソースを作る手間なし、生クリームのコクを生かしたクリームシチューのレシピ!
今日のレシピポイントは、「ハイスピード野菜」「いきなり生でルーいらず!」「速攻うま味を捨てないで!!」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、速攻でできるクリームシチューを教えてくれました!

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.鶏モモ肉をフォークで数カ所刺し、一口大に切ってボウルに入れて、塩・黒コショウでしっかりと下味をつける。
2.カブを8等分に切って皮を剥き、外側を2箇所ほどフォークで刺す。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、みじん切りニンニクを入れて炒めて、香りが出てきたら鶏肉を入れて1,2分炒める。
4.ある程度火が通ったら、玉ねぎ、カブを加え1分程炒めて、赤パプリカ、ブロッコリーを加えて1分程度炒め合わせる。
5.白ワインを加えてさっと炒めて、生クリーム、牛乳、バターを加えてとろみがつくまで煮る。
6.コーン缶を汁ごと入れて一煮させて、塩・黒コショウで味を整えて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月20日の
「10分でクリームシチュー」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「韓流ウル辛チキン」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月18日の
「韓流ウル辛チキン」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、本来網で焼く物ですが、家庭でフライパンで蒸し焼きにする韓流ウル辛チキンのレシピです。

今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「韓流ウル辛チキン」でした。

本場韓国の”火の鶏(プルタック)”のレシピ!
今日のレシピポイントは、「辛味を守る酒」「水になる野菜」「コンビを組む甘さ」です。
今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、包丁の使い方を伝授したら石本さんでもできました!(笑

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.鶏モモ肉の筋を切って一口大に切って、塩・黒コショウ、一味唐辛子、酒をもみ込む。
2.フライパンにごま油を入れて熱して、鶏肉を皮目から入れて3分程度焼いて、こんがりと焼き目がついたら裏返し、酒をふり、フタをして弱めの中火で2.3分焼く。
3.鍋に水を入れて塩を加えて混ぜて、豆モヤシを入れてフタをして3分程度蒸し煮にし、氷水にさらして水気を切る。
4.フライパンにコチュジャン、みりん、砂糖、しょうゆ、酒、生姜、ニンニクを加えた合わせ調味料を入れて炒め合わせる。
5.お皿にモヤシと細切りレタスを盛り、鶏肉を盛り合わせ、お好みで一味唐辛子をふって完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月18日の
「韓流ウル辛チキン」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ホットチョコレートケーキ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ホットチョコレートケーキ」


らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月14日の
「ホットチョコレートケーキ」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、余ったお父さんのチョコがケーキに変身しちゃう、簡単なのにソースもかけた本格的なホットチョコケーキのレシピです。

今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「ホットチョコレートケーキ」でした。

バレンタインデーと言うことで!曜日を変更して佐志原先生が登場!ホットチョコケーキのレシピ!
今日のレシピポイントは、「結ばれない2人」「成功のカギ「チョコレート」抜き」「アダルト・アクセント」
です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、石本さんにもらったチョコレートでチョコケーキを作ったのかな?(笑

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ボウルに刻んだチョコレートを入れて、底をお湯にあて湯せんで溶かす。
2.別のボウルに卵、グラニュー糖を入れて混ぜ合わせる。
3.溶かしたチョコを入れて混ぜ、牛乳を数回に分けて加えて、なめらかに混ぜ合わせる。
4.ホットケーキミックスを入れて混ぜて、クルミを入れて混ぜ合わせる。
5.フライパンにサラダ油をペーパータオルなどで薄くひいて熱し、生地を流し入れて、フタをしてごく弱火で約15分程度焼いたら、裏返して5分程度焼く。
6.チョコレートソースを作る。
鍋にオレンジリキュールを入れ、強火で火にかけてアルコールをとばし、生クリーム、牛乳を入れて一煮立ちさせて、火から外し、刻んだチョコレートを加えて混ぜ合わせる。
7.焼き上がったケーキを8等分に切りお皿に盛りつけ、チョコレートソースをかけ、クルミ少々をのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月14日の
「ホットチョコレートケーキ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「エビのフリッター」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月13日の
「エビのフリッター」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、みぞれあんのような食感に仕上げ、ふっくりした衣が魅力のエビのフリッター洋風あんかけのレシピです。

今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「エビのフリッター」でした。

いつもは衣のパン粉を一度煎って香ばしくあんに使ってしまう洋風あんかけのレシピ!
今日のレシピポイントは、「ひとつまみでフワッとご機嫌!」「黄金色でサクッと上機嫌!!」「『パン粉=衣』と限らない!!」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、今日のゲストのIKKOさんの「どんだけ〜」などなどに挑戦!

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ブラックタイガーの殻と背わたを除き酒をふってもんで、塩・コショウで下味をつける。
2.ボウルに卵白を入れてメレンゲ状になるまでしっかり泡立てる。
3.別のボウルに薄力粉、卵黄、サラダ油、ビール、塩を入れて混ぜ合わせ、メレンゲを加えてさっくりと混ぜ合わせる。
4.エビを衣にくぐらせて、180℃に熱した揚げ油で2,3分揚げ、エビを取り出し、シイタケも衣にくぐらせ、半分だけ衣をつけて1,2分揚げる。
5.フライパンにパン粉を入れて弱火でから煎りして、うっすら色づいたら、赤パプリカ、長ネギを加え、ブイヨンスープを入れて混ぜ合わせながら一煮する。
6.塩、コショウで味を整えて、仕上げにバルサミコ酢を入れる。
7.お皿にエビとシイタケを盛り、あんをかけて万能ネギを散らして完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月13日の
「エビのフリッター」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月12日の
「鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、青のりをあんにして香ばしい餅にかけていただくあんかけと、和食の定番昆布じめのレシピです。

今週のテーマは、”これでスッキリ!使い切りレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅」でした。

キッチンに残っていがちな昆布を使った簡単昆布じめのレシピ!
今日のレシピポイントは、「おすとフワフワ」「1番・具 ♪桃色吐息」「2番・あん ♪青い稲妻」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、レシピポイントの説明の時、半笑いでした!(笑

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のハピふるのレシピ。


【鯛の即席昆布じめ】
1.刺身用の鯛とキュウリに酢をまぶす。
2.ラップを広げ、とろろ昆布を広げて鯛をのせ、上にもとろろ昆布をのせ、とろろ昆布で全体を覆うようにラップで包み、キュウリも同じようにとろろ昆布で巻く。
3.10〜15分置く。
4.鯛の方はそぎ切りに、キュウリの方は輪切りにして、お皿に盛り、レモンを添えて塩をかけて完成♪


【あんかけ餅】
1.切り餅を耐熱容器に入れて水をまぶし、ラップをかけて電子レンジ700Wで1分30秒加熱する。
2.餅に桜エビを加えて混ぜ合わせて、8等分にして小さい円形に成形する。
3.フライパンにサラダ油を入れて熱し、餅の両面を2分程度こんがり焼く。
4.鍋にだし汁を沸かし、しょうゆ・みりんを加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけて、春菊の葉の部分、青のりを入れてさっと煮る。
5.焼いた餅をお皿に盛り、あんをかけ、白髪ネギをのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月12日の
「鯛の即席昆布じめ&あんかけ餅」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「厚揚げピッツァ・アラビアータ風2」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月8日の
「厚揚げピッツァ・アラビアータ風2」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、粉チーズをふって一度焼くので、中まで香ばしく美味しい仕上がりのピッツァのレシピです。

今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「厚揚げピッツァ・アラビアータ風2」でした。

厚揚げをイタリアンに仕上げたピッツァのレシピ!
今日のレシピポイントは、「生地のチーズ」「怒らないでハニー」「仕上げのチーズ」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、これでもかってくらいチーズを使ってましたね!

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.厚揚げの余分な油分をペーパータオルで除き、厚さを半分に切り中心部分をスプーンなどで少しすくい取る。
2.厚揚げに塩・パルメザンチーズをふって、オーブントースターで5分程度焼く。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニク、赤唐辛子を入れて香りが出るまで炒め、シーフードミックス、厚揚げの中身を加え、塩・黒コショウをふって炒めて、油が回ったら白ワインを加えて炒める。
4.ホールトマト缶、はちみつを加えて1分30秒程度煮詰める。
5.水を加えて濃度を調節して一煮立ちさせて、黒コショウを加えて火を止め、オリーブオイルを回し入れる。
6.厚揚げに1/4量の具、ピザ用チーズをのせ、さらにパルメザンチーズをふる。
7.オーブントースターで表面がこんがりするまで5分程度焼く。
8.お皿に盛り、オリーブオイルをかけ、粒黒コショウをふって、パセリ適量を散らして完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月8日の
「厚揚げピッツァ・アラビアータ風2」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月7日の
「豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、高菜を合わせてパンチを効かせた長芋のとろみで辛味をマイルドにした厚揚げと豚肉の炒め煮のレシピです。

今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮」でした。

中国のお袋の味、豆腐の炒め物「家常豆腐(ジャーチャンドウフ)」厚揚げのレシピ!
今日のレシピポイントは、「おかず感どっしりどっしり」「一噛みごとにシ・ア・ワ・セ」「ピリ辛より冬はジワ辛」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、今日は結構つっこまれてましたね!(笑

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.厚揚げを1枚を8等分に切る。
2.高菜漬けをざく切りにする。
3.フライパンにサラダ油を入れて熱し、高菜漬けと赤唐辛子を1分程炒め、香りが出てきたら豚こま切れ肉を入れて1分程度炒める。
4.鶏ガラスープ、ニンジン、長ネギ、シメジ、厚揚げを加えて、2分程度炒める。
5.酒、砂糖、しょうゆを入れて2分程度煮る。
6.長芋を加えてさっと煮てとろみづけして、仕上げにごま油を回し入れ、お皿に盛って完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月7日の
「豚肉と厚揚げのうま辛炒め煮」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「ヘルシー!ドライカツカレー」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月6日の
「ヘルシー!ドライカツカレー」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、フライパンでできて楽だし、時間がないときや急な来客にも重宝するドライカレーのレシピです。

今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「ヘルシー!ドライカツカレー」でした。

コトコト何時間も煮込む必要がないさっと手軽に作れるドライカレーのレシピ!
今日のレシピポイントは、「もう揚げない!」「下味つき便利豚肉」「時空を超えるW調味料」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、得意の調味料で時空を超えちゃいまました!(笑

らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.厚揚げの長い方の端を1箇所残して半分の厚さに切って開き、塩・コショウをふる。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱して、厚揚げを広げて内側から焼き、こんがりと焼き色がついたら裏返し、同時にフライパンの空いているところで、スパムを両面焼いて、焼き上がったら厚揚げにスパムを挟む。
3.別のフライパンにオリーブオイルを入れて熱して、ニンニクを入れて香りが立つまで炒め、牛ひき肉を入れてポロポロになるまで炒めて、玉ねぎ、赤パプリカを加えて炒め合わせる。
4.ブイヨン、カレールウを入れて、さっと炒め煮する。
5.ウスターソース、トマトケチャップを加えて、塩・コショウで味を調整する。
6.厚揚げのスパム挟みを食べやすい大きさに切る。
7.器にご飯を盛り、厚揚げをのせてカレーをかけ、パセリを散らして完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月6日の
「ヘルシー!ドライカツカレー」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「厚揚げ炊き込みご飯」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月5日の
「厚揚げ炊き込みご飯」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、最後のバターでうま味をプラスしますが、あっさり味がお好みならバターなしでもOKな厚揚げの炊き込みご飯レシピです。

今週のテーマは、”いろいろ使えます!厚揚げ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「厚揚げ炊き込みご飯」でした。

肉無しでもコクが出て豆の香りがふわっと立ち上る厚揚げを使った炊き込みご飯のレシピ!
今日のレシピポイントは、「蒸らしは洋食調味料」「全盛期をミラクル復活!」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、和食に洋食の調味料を使って美味しく仕上げてました。


らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のハピふるのレシピ。


【厚揚げの炊き込みご飯】
1.厚揚げを厚さ半分、16等分に切る。
2.炊飯器にお米、だし汁、しょうゆ、酒を加えて、厚揚げ、ゴボウ、いちょう切りにしたレンコン・ニンジン、サトイモ、干しシイタケを入れて炊く。
3.炊きあがったらバターを入れて蒸らす。
4.全体を混ぜ、器に盛り、ざく切りにした三つ葉を散らして完成♪


【厚揚げのネギ炒め】
1.厚揚げを厚さ半分、8等分に切る。
2.フライパンにごま油をひいて厚揚げを入れ1,2分焼き、裏返して両面焼き、長ネギ、生姜を加えて1,2分炒める。
3.しょうゆ、みりん、花がつおを加えて炒めあわせ、器に盛って完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月5日の
「厚揚げ炊き込みご飯」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「早ワザ!ホームメイド餃子」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月4日の
「早ワザ!ホームメイド餃子」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、本来月曜日は、コウ先生なのですが、餃子ということで、木曜日担当の田村先生が餃子レシピです。

今日のテーマは、”特別企画!おウチで簡単ホームメイド餃子レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「早ワザ!ホームメイド餃子」でした。

今問題になっている冷凍餃子、買い控えている方多いのでは?そこで今日は、おウチで簡単に作れる餃子のレシピ!
今日のレシピポイントは、「寝かせ要らずのマル秘具材!」「冷凍しても美味しいヒミツ!」「5分でカリッと焼き上がり!!」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、おウチで簡単餃子の作り方を教えてくれました。タイムリーな企画でしたね。


らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
特別に「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


【早ワザ!ホームメイド餃子】
1.ボウルへ豚ひき肉と海苔の佃煮を入れて、よく練り混ぜ合わせる。
2.餃子の皮の上にあんをのせて、縁に水をつけ手前から巻いて、上を軽くつぶして両端をしっかり押さえる。
3.フライパンにサラダ油を入れて熱し、餃子を並べて片面を1分程度強火で焼く。
4.火を止めて裏返し、餃子の高さの1/3量の水を加えて、フタをして中火で2,3分蒸し焼きにする。
5.ごま油を加えて1分程度強火でカリッと焼き、お皿に盛りつけて完成♪


【あったか簡単スープ】
1.鍋にお湯を沸かして、上で残った餃子のあんをちぎりながら入れる。
2.塩、しょうゆを加えて、長ネギを入れて一煮立ちしたら器に盛り、長ネギの青い部分を入れて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月4日の
「早ワザ!ホームメイド餃子」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「お豆のポタージュスープ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月1日の
「お豆のポタージュスープ」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、半分はペースト状に、もう半分は叩いて食感を楽しむお豆のポタージュスープのレシピです。

今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「お豆のポタージュスープ」でした。

水煮の豆を使って作る簡単ポタージュスープのレシピ!
今日のレシピポイントは、「たたくと芯まで旨くなる」「ガーリックトーストBEST!」「つぶすとトロ〜ン濃厚に」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、なんだかかみまくってました。。。


らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のハピふるのレシピ。


【豆のポタージュスープ】
1.薄切りベーコンを1cm幅に切る。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニク、ローリエを入れて炒め、香りが出たらベーコンを入れてさっと炒める。
3.タマネギ、ニンジンを入れて、塩・黒コショウをふり、しっかり焼く。
4.手でつぶしたホールトマト缶、チキンブイヨンを加えて煮る。
5.ミックスビーンズ半量を包丁でかるく叩き、フライパンへ加える。
6.残りのミックスビーンズをミキサーに入れてペースト状にし、フライパンに加えアクをとりながら煮て、塩で味を調整する。
7.お皿にポタージュを盛りつけ、パルメザンチーズ・黒コショウをふり、オリーブオイルを回しかけて、イタリアンパセリを散らして完成♪


【ガーリックトースト】
1.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを炒めて、フランスパン4枚を並べてバターを入れて両面をこんがり焼く。
2.黒コショウ、オリーブオイルを加えて仕上げて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年2月1日の
「お豆のポタージュスープ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 「即席おこげの五目スープ」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年01月31日の
「即席おこげの五目スープ」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふる!のレシピは、おこげの食感がアクセントをつけた、生のミニトマトで後味もすっきりな五目スープのレシピです。

今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピは、
「即席おこげの五目スープ」でした。

煮すぎず、それぞれの食材の味と食感を生かしたおこげ入りの五目スープのレシピ!
今日のレシピポイントは、「あついからうすくなる」「手抜きじゃないよ油抜き!」「プチッとさわやか」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、手でおこげを返していました、熱くないのでしょうか???(驚


らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.おこげを作る。
ポリ袋にご飯、しょうゆを入れ手でよく練って、袋の中のご飯を棒状にして分けて、手の平でつぶして円形に成形し、フライパンにサラダ油を薄くひきこんがりと焼く。
2.スープを作る。
別のフライパンに鶏ガラスープを入れて、アサリ、むきエビ、豚こま切れ肉を加えてさっと煮て火を通し、水煮タケノコ、キクラゲ、チンゲンサイの茎の部分を加えてアクを取る。
3.しょうゆ・酒、オイスターソース、塩、コショウを加えて、チンゲンサイの葉の部分、ミニトマトを入れてさっと加熱して、水溶き片栗粉を加えてとろみをつける。
4.器にスープを盛って、おこげを添えて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふる!のレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年1月31日の
「即席おこげの五目スープ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「オイスターチャウダー」

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年01月30日の
「オイスターチャウダー」


ハピふる! レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、刻むとうま味が出るカキを使いますが、アサリやホタテでも美味しいチャウダー)のレシピです。

今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「オイスターチャウダー」でした。

ダマにならない、失敗知らずのカキをつかったチャウダーのレシピ!
今日のレシピポイントは、「ミラクルみるく準備編」「汁も具も楽しもう!ハンハ〜ン♪」「ミラクルみるく仕上げ編」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、いつもに増して黒かったです!(笑


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.カキを塩でもんでぬめりを除き水洗いし、牛乳に10〜20分程度漬けて、水気を切って半量を5mm幅に刻む。
2.フライパンにバターを入れて熱して、ニンニクを入れて炒め、香りが出てきたらベーコン、タマネギ、ニンジンを加えて焦がさないように2,3分炒め合わせ、しんなりしてきたらカキを入れてつぶさないように軽く炒める。
3.白ワイン、ブイヨンを加え、一煮立ちさせる。
4.ボウルに牛乳を入れてふるった薄力粉を少しずつ加えて混ぜ合わせる。
5.上の牛乳溶き力粉を加え、焦がさないように混ぜ合わせながらしっかり火を通す。
6.生クリームを加えて、塩・黒コショウで味を整え混ぜあわせる。
7.器にチャウダーを盛り、クラッカーを砕いて入れ、パセリを散らして完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふる!のレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる! レシピ 2008年1月30日の
「オイスターチャウダー」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「石狩汁っぽい」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月29日の
「石狩汁っぽい」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ジャガイモは煮くずれしないメークイーン、隠し味はみそとよく合う牛乳を使った石狩汁っぽい(笑)のレシピです。

今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「石狩汁っぽい」でした。

北海道石狩地方の郷土料理を笠原先生流にアレンジしたの石狩汁っぽい(笑)のレシピ!
今日のレシピポイントは、「鮭の身は崩しません」「みそマッチな隠し味」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、やる気満々でしたね!(笑


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.生鮭を半分に切って、両面に塩・コショウをふって下味をつける。
2.鍋にだし汁を入れて沸かし、ジャガイモ(メークイーン)、玉ねぎ、シイタケを加えて4分程度煮る。
3.フライパンにごま油を入れて熱し、鮭を皮面から入れて4分ほど焼いて裏返し、さらに2分程度焼き火を通す。
4.ジャガイモが柔らかくなったら、みそ、みりん・しょうゆ、牛乳を入れて一煮する。
5.鍋にホウレンソウを加えて、さっと煮て仕上げる。
6.お皿に汁を盛って、鮭を入のせ、ホール状のコーン缶を散らして、バターをのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月29日の
「石狩汁っぽい」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「豚バラクッパ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「豚バラクッパ」


らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月28日の
「豚バラクッパ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、豚肉から出るうま味でだしいらず、スープは薄味なので薬味ダレを加えていただく豚バラクッパのレシピです。

今週のテーマは、”あったか”食べ汁”レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「豚バラクッパ」でした。

普通は牛肉を使う料理ですが、今回は豚肉で作るクッパのレシピ!
今日のレシピポイントは、「手軽だしグッドだし!」「味付けが楽しいじゃん!」です。
今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、クッパとは”スープごはん”の意味と教えてくれました。


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
月曜日は「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.豚バラかたまり肉gを長さ3等分に切り、繊維に沿って約1cmの厚さに切って、塩・黒コショウで下味をつける。
2.フライパンにごま油を入れて熱して、豚肉を入れて片面2分程度焼いて、裏返してニンニクを加えて1分程度焼く。
3.大根とニンジンを加えて全体が馴染むまで炒める。
4.お湯、酒を加え、5,6分煮てアクを除き、塩適量を加えて3,4分煮て、長ネギの白い部分を加えて一煮して、しょうゆ・みりんを加え、塩・黒コショウで味を整え、溶き卵を回し入れてさっと加熱する。
5.薬味ダレを作る。
コチュジャン、みそ、砂糖・ごま油、ニラを混ぜ合わせる。
6.どんぶりにご飯を盛り、その上にスープごと盛り、長ネギの青い部分をのせて、薬味ダレを添えて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月28日の
「豚バラクッパ」

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。