スポンサードリンク
スポンサードリンク

スポンサードリンク




らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「エビチリパスタ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月25日の
「エビチリパスタ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、甘みを伴うトマトケチャップが隠し味のエビチリをイメージしたパスタのレシピです。

今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「エビチリパスタ」でした。

前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!田村先生の中華から佐志原先生は豆板醤を使ったレシピ!
今日のレシピポイントは、「今日は立たせます」「かくし味にトマト?!」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、味見の仕方がカッコイイ!!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ブラックタイガーを厚さ半分にして、塩・黒コショウで下味をつけて、白ワインを入れてまぶす。
2.鍋にお湯を沸かして塩を入れて、1.7mmスパゲティをアルデンテに7,8分茹でる。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱してニンニクを炒め、香りが出てきたら長ネギを入れて炒めて、さらにエビを加えて1分程度炒める。
4.豆板醤、ホールトマト缶を入れて一煮して、スパゲティのゆで汁を少し加えて1,2分さっと煮る。
5.トマトケチャップを加えて一煮して、塩・黒コショウで味を整えてフライパンへスパゲティを入れて絡めて、オリーブオイルを回しかけて、お皿に盛り、白髪ネギをのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月25日の
「エビチリパスタ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「鶏とナッツのコリ2炒め」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月24日の
「鶏とナッツのコリ2炒め」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、味が強いウスターソースを卵を加えてふわふわまろやかに、食感でメリハリをつけた鶏と砂肝の炒め物のレシピです。

今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「鶏とナッツのコリ2炒め」でした。

前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!茂出木先生の洋食から田村先生はウスターソースを使ったレシピ!
今日のレシピポイントは、「鶏肉新定番」「ソースの2大スター共演!」「名脇役割って入る」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、石本さんをアナウンス界のスターと誉めていましたよ!(笑


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.砂肝を半分に切って白い筋を除き、縦に3本ほど切れ目を入れて横半分に切る。
2.フライパンにサラダ油を入れて熱して、赤唐辛子を入れて炒め、香りがでたら砂肝を入れて炒め、表面が色づいたら、カシューナッツ、ブロッコリー、赤パプリカ、シイタケ、長ネギを加えて炒める。
3.サラダ油を足して、溶き卵を入れて少し焼いて固まってきたら大きく混ぜ炒める。
4.鶏ガラスープ、ウスターソース、しょうゆ、オイスターソース、水溶き片栗粉、砂糖を合わせた調味料を入れて軽く炒め合わせる。
5.お皿にサラダ菜を敷いて盛りつけて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月24日の
「鶏とナッツのコリ2炒め」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「ひじきのライスコロッケ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月23日の
「ひじきのライスコロッケ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、和食のひじきを洋風に仕上げた、小さめに作ればお弁当にもピッタリのひじきのライスコロッケのレシピです。

今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「ひじきのライスコロッケ」でした。

前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!笠原先生の和食から茂出木先生はひじきのライスコロッケのレシピ!
今日のレシピポイントは、「初代のレシピで下準備」「美味しくつなぐイタリアン」「先週のテーマでFinish!」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、たいめいけん初代がひじきのバター炒めを出していたとのこと。


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.ボウルに乾燥ひじきと水を入れてしばらく置き、ひじきが戻ったら水洗いをしてザルに上げて水気を切る。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクをさっと炒め、香りが出たらひじき入れ1分程度炒める。
3.鶏モモ肉、タマネギ、赤パプリカ、シメジを入れて炒め合わせ、白ワインをふりアルコール分を飛ばす。
4.さらにご飯を加えてさっと炒め合わせ、ブイヨンを入れて一煮立ちさせ、塩・コショウをして味を整える。
5.パルメザンチーズを加えて混ぜあわせて、バットに広げて粗熱を取る。
6.12等分して団子状にし、薄力粉、溶き卵、パン粉の順にくぐらせ衣をつける。
7.170〜180℃の揚げ油で揚げる。
8.ボウルに大根おろし、しょうゆ、ライムの絞り汁、万能ネギを入れて混ぜ合わせソースを作る。
9.お皿にライスコロッケを盛り、上のソースとパセリを添えて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月23日の
「ひじきのライスコロッケ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「キムチかき揚げ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月22日の
「キムチかき揚げ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、和食ではニンニクや唐辛子はNGだそうです。。。でも衣を混ぜすぎずサックリ仕上げたキムチのかき揚げのレシピです。

今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「キムチかき揚げ」でした。

前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!コウ先生の韓国料理から笠原先生はキムチのかき揚げのレシピ!
今日のレシピポイントは、「高温でも抜けないモノ」「賢者は冷蔵庫を使う」「手続き不要ダシ!」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、キムチにはトラウマがあったようです。。。(笑


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.市販のキムチを刻んでペーパータオルで押さえて水気を除く。
2.ボウルにキムチ、ホタテ貝柱、桜エビ、春菊を入れてあわせて、薄力粉を全体にまぶす。
3.別のボウルに冷蔵庫で冷やして置いた薄力粉、卵、冷水を入れてさっくり混ぜて衣にする。
4.最初のボウルに衣を加える。
5.10cm角に切ったクッキングシートにのせて、180℃の揚げ油に入れて外れかけてきたら取り除き、両面約3分程度揚げる。
6.揚がったら油を切ってお皿に盛り、塩を添えて、急須に鰹節を入れお湯を注ぎ、お好みでしょうゆを加えただしを作り、ご飯も添えてお茶漬けにしていただいてもよい。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月22日の
「キムチかき揚げ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「アンチョビチャプチェ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月21日の
「アンチョビチャプチェ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、イタリアンの食材アンチョビにチャレンジ!韓国の和え物チャプチェのレシピです。

今週のテーマは、”5人のシェフでリレーレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「アンチョビチャプチェ」でした。

前日のシェフのジャンルの食材をセレクト!佐志原先生のイタリアンからコウ先生はアンチョビチャプチェのレシピ!
今日のレシピポイントは、「イワシのうま味がギュー!」「春雨しみじみ」です。
今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、イタリアンの食材アンチョビに挑戦!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「料理研究家」のコウケンテツ先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.むきエビを厚さ半分に切る。
2.フライパンにごま油を入れて熱して、むきエビ、マッシュルーム、赤ピーマンを入れて、塩・黒コショウをふり炒めて一度取り出す。
3.フライパンにごま油を足して、ニンニク、アンチョビを入れて弱火で1分ほど炒め、赤唐辛子を加えてさっと混ぜ合わせ、一旦ボウルへ取り出す。
4.鍋にお湯を沸かして細長い乱切りにしたアスパラを入れて1分程度茹でて、取りだして塩で下味をつける。
5.鍋に緑豆春雨を入れて2,3分茹でてザルに上げてさっと洗って、水気をしっかり絞る。
6.ボウルに春雨を移し、アンチョビなどの具を入れてしっかりと混ぜ合わせる。
7.エビ、マッシュルーム、ピーマン、アスパラを入れて混ぜ合わせ、塩・黒コショウで味を整えてさっと混ぜ合わせる。
8.お皿に盛って、粉チーズをふって完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月21日の
「アンチョビチャプチェ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「イタリアンふろふき大根」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月18日の
「イタリアンふろふき大根」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、イタリアンではほとんど使わない大根は一度ソテーして煮込んだふろふき大根のレシピです。

今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「イタリアンふろふき大根」でした。

肉や魚を刻んで煮込んだラグーという料理を大根にのせるイタリアンふろふき大根のレシピ!
今日のレシピポイントは、「純白にアクセント」「ジュースが優しい」「あらめに仕上げて!」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、ふろふき大根をイタリアンに仕上げて、とっても美味しそう♪


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生です。


今日のハピふるのレシピ。


【イタリアンふろふき大根】
1.大根を輪切りにして、十文字に切り目を入れて片面に塩・コショウをする。
2.鶏ひき肉に塩・コショウ、白ワインで下味をつける。
3.フライパンにオリーブオイルを入れて熱して、大根を焼く。
4.別のフライパンにオリーブオイルを入れて熱して、タマネギ、ニンジンを入れて炒め、ニンニクを加えて、上の鶏ひき肉を入れてポロポロになるまで炒め、チキンブイヨン、ローリエ、トマトジュースを加えて煮る。
5.上のフライパンに焼いた大根を加え、蓋をして15〜20分煮る。
6.お皿にふろふき大根を盛って、パセリ、砕いた粒黒コショウを散らしたら出来上がり♪


【簡単ピクルス】
1.大根の皮をよく洗って長さ4,5cmに切り、大根の茎も同じ長さに切る。
2.ポリ袋に大根の皮と茎、塩・黒コショウ・グラニュー糖、酢を加えてよくもむ。
3.水気を切ってお皿に盛って完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月18日の
「イタリアンふろふき大根」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「とんこつ風大根ラーメン」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月17日の
「とんこつ風大根ラーメン」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、中国北方のスープ「連鍋湯(れんこうたん)」をアレンジした簡単とんこつスープ麺のレシピです。

今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「とんこつ風大根ラーメン」でした。

中国で乾燥する冬に水代わりに生で食べるという大根を使ったとんこつ風ラーメンのレシピ!
今日のレシピポイントは、「ヒントは”中華の冬スープ”」「クセ無しマイルド」「仕上げ食感入りま〜す!」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、昨日が誕生日だったそうです。おめでとうございます♪


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.大根を太めの千切りにする。
2.フライパンにサラダ油を入れて熱して、豚バラ肉を炒め、肉の色が変わったら、大根を加えてさっと炒め、油が回ったら、鶏ガラススープ、長ネギ、ショウガ、バターを加えて、蓋をして強火で4,5分煮る。
3.鍋にお湯を沸かして中華麺を茹でる。
4.上のフライパンに酒、しょうゆ、塩、黒コショウを加え、さらにエノキダケを加えて煮て、ごま油小さじ1を回しかけてさっと煮てスープを作る。
5.器に茹でた麺を盛りスープを注ぎ入れて、カイワレをのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月17日の
「とんこつ風大根ラーメン」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「ふわ2洋風大根もち」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月16日の
「ふわ2洋風大根もち」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、食感のおもしろさがポイントのちょっと変わった大根もちのレシピです。

今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「ふわ2洋風大根もち」でした。

表面はカリッ、中はふんわり軽やかな洋風大根もちのレシピ!
今日のレシピポイントは、「修行の成果!」「水気でミスらない」「ヌルリア〜ン」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、ヌルリア〜ン、なめこあ〜んとか言ってました!(笑


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生です。


今日のハピふるのレシピ。


1.大根の皮をむき輪切りにし4等分にして水を入れてミキサーにかけ、しっかり水気を切ってボウルに移し、白玉粉、塩、大根のすりおろし汁を加えてよく混ぜ合わせる。
2.揚げ油を150〜160℃に熱して、タネを小判形に成形しながら入れ、うっすら色づくまでゆっくりと揚げて大根もちを作る。
3.ソースを作る。
フライパンにバターを入れて熱し、ベーコンを1分程度炒めて、なめこを入れて、ブイヨンを加えて一煮立ちさせて煮た後、塩・コショウで味を整える。
4.お皿に大根もちを盛りソースをかけ、レモンの絞り汁をかけてパセリ適量を散らして完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月16日の
「ふわ2洋風大根もち」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「おでん★大根ネオ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月15日の
「おでん★大根ネオ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、中の水分が抜けて甘みが凝縮された大根にあんをかけたおでん大根のレシピです。

今週のテーマは、”今がおいしい大根レシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「おでん★大根ネオ」でした。

揚げた大根は周りは香ばしくて中はホクホクのおでん大根のレシピ!
今日のレシピポイントは、「???」です。
今日のらいぶdeキッチンの笠原先生、お得意ネオシリーズの続編です!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「賛否両論」店主の笠原将弘先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.大根を厚めに皮をむいて、厚さ2cm程度の輪切りにして4等分に切る。
2.160℃の揚げ油で大根を15分程度かけて素揚げする。
3.鍋にだし汁を入れて沸かして、しょうゆ、みりん、昆布を入れて、さつま揚げ、ちくわぶ、こんにゃくを加えて煮る。
4.さらに水溶き片栗粉を入れてとろみをつける。
5.お皿に揚げ大根を盛って上のあんをかけて、万能ネギを散らして、練り辛子を添えて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月15日の
「おでん★大根ネオ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「シジミのリゾットSP」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月11日の
「シジミのリゾットSP」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ルッコラの苦みと辛味が決め手のシジミのパスタリゾットのレシピです。

今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「シジミのリゾットSP」でした。

2日酔いにはシジミ汁とも言われるほど肝臓に優しいシジミを使ったパスタリゾットのレシピ!
今日のレシピポイントは、「砕いて染みるね〜」「臭みをとるっちゃ!」「シジミ縮まない」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、体に優しいスパゲティのリゾットを教えてくれました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.砂抜きしておいたシジミを流水で洗い、スパゲティはポリ袋に入れて麺棒で叩いて砕く。
2.鍋にオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを入れて香りが出るまで炒め、シジミ、白ワインを加えてさっと煮て、お湯、ほうじ茶を加え、蓋をして加熱する。
3.シジミの口が開いたら、ニンニクとシジミを取り出し、湯を足して、塩・コショウで味を整えて、スパゲティを加えて、長ネギ、ルッコラの茎を加えて6,7分煮る。
4.鍋にシジミを戻し入れて、ざく切りのルッコラの葉を加え、お湯を少々足して一煮する。
5.塩で味を整えて、オリーブオイルを回し入れて、お皿に盛って完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月11日の
「シジミのリゾットSP」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「親子の春雨スープ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月10日の
「親子の春雨スープ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、ひき肉からうま味が出て生姜で体もポカポカ、香りもよく半熟卵がお腹に優しい春雨スープのレシピです。

今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「親子の春雨スープ」でした。

清湯(チンタン)という中国の澄んだスープをアレンジした春雨スープのレシピ!
今日のレシピポイントは、「細かくとりだし」「しょうがないんだカオリ!」「昨日と違う優しさ」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、昨日の茂出木先生と違った”優しさ”のスープを教えてくれました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.ボウルに鶏ひき肉を入れて、水を少しずつ加えて手で混ぜながらほぐす。
2.鍋に上のものを入れて強火にかけて、アクを取りながら煮立てる。
3.長ネギ、ニンジン、シメジ、ショウガを加えて2,3分煮て、緑豆春雨を加えて煮て、酒、塩、しょうゆで味付けをし、小松菜のまずは茎の部分を入れてさっと煮てから、葉の部分を入れてさっと煮て器に盛る。
4.スープを盛った器に溶いた卵を流し入れて、卵が半熟のままいただきます♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月10日の
「親子の春雨スープ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「スペイン風アホスープ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月09日の
「スペイン風アホスープ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、スペイン料理のソパ・デ・アホというスープに卵を入れて雑炊風に仕上げたニンニクスープのレシピです。

今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「スペイン風アホスープ」でした。

雑炊風に仕上げたスペイン風のニンニクスープのレシピ!
今日のレシピポイントは、「匂わないニンニク」「固くないフランスパン」「最後まで優しく」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、”優しさ”たっぷりなスープを教えてくれました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.ニンニクの芯を除き薄切りにし、タマネギを薄切りに、ベーコンを5mm幅に切る。
2.フライパンにオリーブオイルを入れて熱し、ニンニクを香りが出るまで炒め、ベーコン、玉ねぎ、シメジを加え炒め、タマネギがしんなりしてきたら白ワイン、チキンブイヨンを加えて、塩・コショウを1,2分煮る。
3.切ったフランスパンをオーブントースターで3,4分こんがり焼く。
4.別の鍋にフランスパンを並べて、上の具を入れて2,3分煮込む。
5.ボウルに卵を溶きほぐして、塩・コショウ加えて混ぜ合わせる。
6.鍋に卵を回し入れて火を止め、蓋をして蒸らし、粉チーズ、パセリをかけお皿に盛りつけて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月9日の
「スペイン風アホスープ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「韓流七草がゆ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月07日の
「韓流七草がゆ」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、1月15日に雑穀のご飯と干しナムルを食べる韓国の週間と七草を合体させた七草粥のレシピです。

今週のテーマは、”正月疲れを癒そうレシピ”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「韓流七草がゆ」でした。

1月7日の朝に食べるお正月のごちそうに疲れた胃腸にピッタリの韓流七草粥のレシピ!
今日のレシピポイントは、「国境を越えるキューピッド」「はいチーズ!チーズ!!」です。
今日のらいぶdeキッチンのコウ先生、和と韓を合体させた七草粥を仕上げちゃいました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「料理研究家」のコウケンテツ先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.フライパンにごま油を入れて熱して、ニンニクを加えて香りが出るまで炒め、雑穀ご飯を加えて1分程度炒める。
2.お湯を加えて一煮立ちさせた後、塩を加え、かき混ぜながら弱めの中火で5,6分煮る。
3.別のフライパンにお湯を沸かして塩を加えて、ニンジンを入れて1分程度茹でて、ニンジンを取りだしゆで汁を半量捨てて豆モヤシを入れて、蓋をして2,3分蒸し煮にする。
4.ニンジン、モヤシを別々のボウルに入れて、塩、炒り白ゴマ、ごま油で和える。
5.七草のうちカブと大根の他をざく切りに、カブは薄切りにし茎は小口切りにし、大根は薄切りにし茎はざく切りにする。
6.大根とカブを加えてさっと煮て、別のボウルに七草を入れて、しょうゆ、砂糖、ショウガ、炒り白ゴマ、一味唐辛子を合わせて、ごま油を加えて和える。
7.お皿に粥を盛って、ニンジンとモヤシ、七草をのせて完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月7日の
「韓流七草がゆ」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「もちグラタン」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年01月04日の
「もちグラタン」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、揚げ焼きしたもちが香ばしく、ソースとよく合うもちグラタンのレシピです。

今週のテーマは、”余ったもちでイタリアン”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「もちグラタン」でした。

スモークチーズのいぶした香りの簡単クリームソースが美味しいもちグラタンのレシピ!
今日のレシピポイントは、「国境を越えるキューピッド」「はいチーズ!チーズ!!」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、もちもイタリアンに仕上げちゃいました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.フライパンに多めのオリーブオイルを入れて熱し、4等分に切った切りもちを入れて1,2分揚げ焼きする。
2.鍋にミートソースを入れてさっと煮詰める。
3.別の鍋に生クリームを入れて、3/4量ほどになるまで煮詰める。
4.クリームソースを作る。
生クリームの鍋に小口切りしたスモークチーズを加えて一煮立ちさせ、すり下ろしたパルメザンチーズも加えて混ぜ合わせて火を止める。
5.バターを塗った耐熱皿に上のミートソースをしいて、もちを入れてクリームソースをかける。
6.オーブントースターに入れて、4,5分こんがりと焼き、仕上げにパセリを散らして、黒コショウ、オリーブオイルをかけて完成♪

【絶品イタリア風もちタレ】
1.フライパンにバルサミコ酢を入れて熱して、はちみつ、塩をふり混ぜ合わせさっと煮詰め、氷水にあてて粗熱を取る。
2.練りわさび、オリーブオイルを加え混ぜ合わせって完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2008年1月4日の
「もちグラタン」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「イタリアン伊達巻き」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月28日の
「イタリアン伊達巻き」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、うま味が凝縮したドライトマトやチーズでカラフルなイタリアンの伊達巻きのレシピです。

今週のテーマは、”アレンジおせち”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「イタリアン伊達巻き」でした。

巻物を表す「おせち」の定番のイタリアン伊達巻きのレシピ!
今日のレシピポイントは、「元に戻してイ〜感じ」「フタつの理由」「まきで巻いて!」です。
今日のらいぶdeキッチンの佐志原先生、伊達巻きをイタリアンに仕上げちゃいました!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「オステリア スゲロ」オーナーシェフの佐志原佑樹先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.ミキサーに溶きほぐした卵、はんぺん、パルメザンチーズを入れて、塩・コショウをふり、ペースト状になるまで混ぜ合わせる。
2.ボウルに移して、インゲン、ニンジン、ドライトマトのオイル漬けを加え塩をまぶしてもむ。
3.フライパンにオリーブオイルを薄くひいて卵液を流し入れて、蓋をして4分程度弱火で蒸し焼きにし、表面が乾いてきたら最後は強火にして焼き色がつける。
4.パルメザンチーズのお皿を作る。
熱したフライパンにすり下ろした粉パルメザンチーズを広げて入れて焼き、フライパンごと一気に冷やし、薄い焼いたチーズの生地をボウルの底でお皿状に形作る。
5.蓋などを使って裏返してさっと加熱する。
6.温かいうちに焼き色の面を下にして鬼すだれにのせて巻く。
7.輪ゴムなどでしっかり止め、冷めるまで20分程度置き、食べやすい厚さに切ってパルメザンチーズのお皿に盛って完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月28日の
「イタリアン伊達巻き」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「中華なます巻き」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月27日の
「中華なます巻き」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、黒酢でコクと酸味をプラスし、野菜とクラゲの食感もGOODな紅白なますのレシピです。

今週のテーマは、”アレンジおせち”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「中華なます巻き」でした。

油揚げで巻いたニンジンと大根の紅白なますのレシピ!
今日のレシピポイントは、「酸味重ね」「めでたさにコリッ!」「あげ巻き」です。
今日のらいぶdeキッチンの田村先生、いつも誠実な感じですね!


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「麻布長江」料理長の田村亮介先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.ボウルに千切りのニンジン、大根を分けて入れて、塩ひとつまみをそれぞれ加え、水が出たらさっと水で洗って絞る。
2.別のボウルに砂糖、酢、しょうゆ、ごま油、黒酢を入れて混ぜ合わせる。
3.別のボウルに塩クラゲを入れて合わせ調味料を加えてあえる。
4.油揚げを長い辺を一カ所残して切って開き、お湯を沸かした鍋で油抜きをして、ザルに上げて水気を切る。
5.ラップを広げて、油揚げを裏を下側にしておいて、一つはニンジンとクラゲ、もう一つは大根とクラゲをそれぞれのせてラップを使ってきつく巻き、巻き終わりを3カ所程度ようじで止める。
6.合わせ調味料の容器になます巻きを漬けると、30分程度経過後から2,3日は美味しく食べられる。
7.ようじを取って食べやすい大きさに切って、お皿に盛ってたれをかけ、炒り黒ゴマふって完成♪

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月27日の
「中華なます巻き」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 「洋風栗きんとん」

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月26日の
「洋風栗きんとん」


ハピふる レシピで料理レパートリーを増やしましょう♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

今日のらいぶでキッチン ハピふるのレシピは、オレンジピールやオレンジのリキュールで香り高く仕上げたワインに合う洋風栗きんとんのレシピです。

今週のテーマは、”アレンジおせち”でした。
おしえて!うれしぴから装いも新たに始まりました、らいぶdeキッチンこれからとても楽しみですね!

月曜日から金曜日まで様々なジャンルの料理人が登場して、ご家庭でも簡単に出来てしまうとっておきのレシピを教えてくれます!
毎週一つのテーマに沿った料理を5人のプロが日替わりで教えてくれちゃいます♪


今日のらいぶdeキッチン ハピふるのレシピは、
「洋風栗きんとん」でした。

おせち料理にはおなじみの洋風にアレンジした栗きんとんのレシピ!
今日のレシピポイントは、「イモの切り取り線」「なじんだ甘さ」「だいだいだいじ!」です。
今日のらいぶdeキッチンの茂出木先生、たいめいけんのおせちをちょっと早めに作って来てくれました。


らいぶdeキッチン ハピふるのレシピ講師は、
「たいめいけん」三代目の茂出木浩司先生のレシピです。


今日のハピふるのレシピ。


1.クチナシの実をお茶パックなどに入れて、包丁の柄などで叩いて砕く。
2.鍋にお湯を沸かして、クチナシの実を入れて煮出す。
3.サツマイモの皮を厚めにむいて、薄切りにして水にさらす。
4.サツマイモを鍋に入れて柔らかくなるまで茹でる。
5.茹で上がったサツマイモと煮汁を加えて、ペースト状になるまでミキサーにかける。
6.ペースト状にしたサツマイモを新しい鍋に入れ、砂糖、栗の甘露煮のシロップを加えて加熱し、木ベラで混ぜながら水分を飛ばす。
7.オレンジピール、オレンジリキュールを加える。
8.栗の甘露煮とレーズン、塩を加えて混ぜ、煮詰める。
9.粗熱を取り、お皿に盛りつけ、クルミ、シナモンを散らして完成♪


【栗きんとんにピッタリなシナモンバタートースト】
1.フライパンにバターを入れて溶かして、シナモンを入れて混ぜ合わせ、食パンを加えて両面を焼いて、お皿に盛る。

↓分量など詳細レシピメモはこちらに。
らいぶdeキッチン ハピふるのレシピです。


この詳しいらいぶdeキッチン ハピふるのレシピを見たい方は、
生活情報誌「Esse(エッセ)」に掲載されています。

こちらからESSE年間購読もできますよ♪

↓応援していただけると頑張れます♪
料理ブログランキング

らいぶdeキッチン ハピふる レシピ 2007年12月26日の
「洋風栗きんとん」

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。